婚約指輪の宝石の選び方で、ふたりの運勢が決まる?

婚約指輪の宝石選びで運勢が変わるなど、詐欺同然の切り口です。

気にする必要はありません。

一考するなら結婚相手の誕生石を考えてみてはどうでしょう。

■宝石がふたりの運勢を縛ることはない。

「婚約指輪の選び方でふたりの運勢が決まる」などといったことは、まずありません。

占いの世界の話です。

そのようなことに気を取られず、ふたりの未来に向かって愛を誓いあうことのほうが大事です。

婚約指輪は男性から女性への結婚の申込みですから、基本的に宝石はダイヤと言われます。

宝石の中ではもっとも丈夫で壊れない・崩れない、永遠の輝きを放ちつづけるからです。

しかしダイヤモンドに限定することなく、たとえば結婚相手の誕生石などを選ぶカップルもいます。

■誕生石には両親への感謝も含まれる。

誕生石は結婚相手の生まれた月に当てはまる石を、リングにあしらって婚約指輪とするものです。

生まれた月ということで縁としてのつながりがあり、彼女をこの世に送り出してくれたご両親への感謝という意味合いも含まれます。

関係性があるので、誕生石を選んでいやがる女性は少なく、プロポーズには最適。

誕生石によってはダイヤモンドより安価で購入できる可能性もあります。

誕生石に関する豆知識:https://woman.mynavi.jp/article/140427-16/

■婚約指輪の宝石の選び方で運勢が決まるなら、こんなに楽なことはありません。

詐欺まがいの商法かも知れないので注意しましょう。

婚約や結婚という節目を悪用して、偽物の婚約指輪・結婚指輪を売りつけようとする詐欺行為が実際に起きています。

運勢を宝石で保証できるなら、こんなに楽なことはありません。

一切気にせずふたりの愛を育みましょう。