のぼりの激安サイトのルールを知る

宣伝効果抜群ののぼり。最近ではネットショップで激安ののぼりを見かけるようにもなりました。購入時に気を付ける点をご紹介します。

完全入稿データとはどんなもの?

完全入稿データとは激安ショップが指定するソフトでデザインし入稿することです。

使い慣れていない人は無理すべきではありません。

▼完全入稿データとは責任を発注者が負うもの?

激安価格ののぼりには、「完全入稿データが条件」と書いてある店が多くあります。

完全入稿データとは、発注者である利用者本人がパソコン上で自らデザインし、そのデザインデータを激安店に送信・入稿するというものです。

送られてきたデザインデータを受け取った店側は、そのデータを印刷用に置き換えて印刷します。

それまでの工程で、確認作業をさせてくれない激安店もあります。

▼店側が指定するソフトを使いこなせるかどうか。

完全入稿データには、店側からの指定があります。

たとえば「デザインには××と××のソフトを使ってくれ」といった指示です。

したがって、そのソフトを使ったことがない人には、十分に満足できるようなデザインはできません。

納得できないまま送ったデザインがそのまま印刷されてしまうので、トラブルに発展することもあります。

▼完全入稿データだからといって、未経験なソフトを使ってデザインデータを作っても、失望してしまうことが良くあります。

無理に完全入稿データにお付き合いする必要はありません。

店を替えて専任のデザイナーがいる店でサポートしてもらうか、既製品ののぼり旗を選んで、一部を差し替えてもらって使うか・・・。

そのような道を選んだほうが安全です。

激安価格ののぼり店では、依頼者のデザイン力と経験が要求されます。


Categorised as: 激安ののぼりと完全入稿データ

Comments are disabled on this post


Comments are closed.